アパレル企業のブランド価値ランキング首位は7年連続ナイキ、コーチが急落

アパレル企業のブランド価値ランキング首位は7年連続ナイキ、コーチが急落
拡大する(全1枚)
ナイキのロゴ Image by: FASHIONSNAP.COM

 英国のブランドファイナンスが、アパレル企業のブランド力を数値化したランキング「ブランドファイナンス Apparel 50 2021」を発表した。「ナイキ(NIKE)」が7年連続で首位となり、「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」が「アディダス(adidas)」を抜き3位に、昨年9位だった「ユニクロUNIQLO)」は7位に順位をあげた。

【画像をもっと見る】

 ナイキのブランド価値は2021年1月1日時点で前年比12.5%減の約304億ドルとなった。ヴェイパーフライシリーズがアスリートの着用率が高かったことがブランド価値に影響を与えたとしている。

 50位以内にランクインしたブランドの中で最も急速に成長したのは「フィラ(FILA)」で、ブランド価値は昨年から68.4%増加。 1990年代のファッションのリバイバルによる人気の再燃し、特に中国市場で盛り上がりを見せた。下落率が最も高かったのは「コーチ(COACH)」で、ブランド価値は昨年から30.7%減少した。

 カテゴリー別のブランド価値ではフットウェアのみが前年比を上回り、ラグジュアリー、スポーツウェア、ファストファッション、時計・アクセサリー&ジュエリー、ハイストリートデザイナー、アンダーウェアのカテゴリは3.9~19.3%下落した。

■Brand Finance Apparel トップ10 ※()は昨年の順位1位 ナイキ(1位/←)304億4300万ドル2位 グッチ(2位/←)155億9900万ドル3位 ルイ・ヴィトン(4位/↑)148億5800万ドル4位 アディダス(3位/↓)143億4200万ドル5位 シャネル(8位/↑)132億4000万ドル6位 ザラ(6位/←)131億5600万ドル7位 ユニクロ(9位/↑)130億7100万ドル8位 H&M(7位/↓)123億6800万ドル9位 カルティエ(5位/↓)120億8700万ドル10位 エルメス(10位/←)116億5600万ドル ■10位以降のランキング一覧

当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「NIKE」に関する記事

「NIKE」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「NIKE」の記事

次に読みたい「NIKE」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月9日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。