錦鯉モチーフのGショック登場、ブラックアイパッチがパッケージやカードをデザイン

 カシオ計算機が、錦鯉をモチーフにした「Gショック(G-SHOCK)」を発売した。販売されているモデルは、三つ目モデル「DW-6900JK」、デジタルとアナログコンビネーションモデル「GA-100JK」、スクエアモデル「DW-5600JK」の3型。Gショック公式オンラインストアなどで取り扱っている。価格帯は税込1万4850~1万9800円。

【画像をもっと見る】

 新作は、泳ぐ芸術品と呼ばれ、海外でも人気の高い錦鯉をモチーフに採用。製造も日本製にこだわり日本文化を全面に打ち出したという。

 DW-6900JKは、白い体で全体に緋色の斑点を持つ錦鯉「紅白」をイメージ。ボディだけでなく、文字板にも白ベースに赤の模様を施し、ライトをつけるとフェイスデザインと連動した模様が浮かび上がる。GA-100JKは、白い体に緋色と黒色の斑点を持つ錦鯉「大正三色」を参考にした赤いボディと黒の模様が特徴。インダイアルには錦鯉モチーフの針をデザインした。DW-5600JKは、黒体で全体に赤と白の模様のある錦鯉「昭和三色」をもとに、ブラックベースでフェイスに赤と白の錦鯉をイメージした模様をプリントした。DW-6900JK同様、ライトをつけると模様が浮かび上がる。

 なお、錦鯉のデザインを落とし込んだパッケージと同梱のカードは東京を拠点に活動する「ブラックアイパッチ(BlackEyePatch)」が手掛けた。


■Gショック:公式オンラインストア

編集部おすすめ

当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「CASIO」に関する記事

「CASIO」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「CASIO」の記事

次に読みたい「CASIO」の記事をもっと見る

ファッションニュースランキング

ファッションランキングをもっと見る
お買いものリンク