ジェイソン マークが「Quick Wipes」リニューアル、クリーニング性能が向上

ジェイソン マークが「Quick Wipes」リニューアル、クリーニング性能が向上
拡大する(全1枚)
Image by: JASON MARKK

 シューアクセサリーブランド「ジェイソン マーク(JASON MARKK)」が、スニーカーのウェットシートタイプのクリーナー「Quick Wipes」をリニューアルした。3パックと30パックの2種類をラインナップ。7月16日から全国の取扱店舗で順次販売する。

【画像をもっと見る】

 同ブランドは、2021年から2022年にかけて各商品のリニューアルを実施。成分を変更し、順次アイテムをアップデートしている。

 リニューアル第1弾となるQuick Wipesは、従来より50%高いドットラバーを採用したことで、しつこい汚れへのクリーニング性能を最大限に発揮するよう改良。二層織り構造に仕上げ、ワイプのサイズは約30%拡大した。クリーニング時の耐久性も向上しており、使用した洗濯成分は環境へ配慮し、すべて天然由来のもので構成した。価格は3パックが495円、30パックが3960円(いずれも税込)。



編集部おすすめ

当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ファッションニュースランキング

ファッションランキングをもっと見る
お買いものリンク