ジャンポール・ゴルチエ、グレン・マーティンスをゲストデザイナーに迎えたオートクチュールコレクションを1月に発表へ

 「ジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)」が、次回のオートクチュールコレクションでゲストデザイナーとして「ワイ・プロジェクト(Y/PROJECT)」のグレン・マーティンス(Glenn Martens)を招聘すると発表した。2022年1月の発表を予定している。

【画像をもっと見る】

 デザイナーのジャン=ポール・ゴルチエ(Jean Paul Gaultier)は2020年1月にファッションデザイナーを引退。2020年オートクチュールコレクションでのショーがゴルチエが手掛ける最後のコレクションとなったが、新たなコンセプトのもとオートクチュール事業を継続させており、毎シーズンゲストデザイナーを迎えてコレクションを制作している。初回は「サカイ(sacai)」の阿部千登勢が手掛け、2021年7月にコレクションを発表した。

 同ブランドのインスタグラムには「Did you guess right ? After Sacai,@glennmartens from @yproject_official takes over our next Couture Show.See you in January !」の文字と共にマーティンスとゴルチエの写真が投稿されている。



編集部おすすめ

当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ファッションニュースランキング

ファッションランキングをもっと見る
お買いものリンク