ユナイテッドアローズGLRが小学校の制服を監修、パンツ・スカートは児童が選択可能

 「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing、以下GLR)」が、来春に新規開校する田中学園立命館慶祥小学校の制服デザインを企画・監修した。GLRが手掛けた正装服と夏服は、同小学校の全学年の児童が着用する。

【画像をもっと見る】

 正装服のジャケットは襟周りにチェックの生地をあしらい、裏地にスカイブルーのカラーを使用。金ボタンとネクタイにも学園のシンボルマークを入れることで、オリジナリティとトラッド感のあるデザインに仕上げた。シャツのカラーはさわやかなサックスブルーを、ボタン付け糸とホールはグリーンを採用した。

 ジェンダーフリーの観点から、パンツとスカートは児童自身が選択できるようにした。黒とブルーのチェック生地は共通で、シャツの襟もとはリボンではなくネクタイで統一した。

 また、ストレッチや軽量、耐久性、撥水、速乾、防臭、消臭、抗ウィルスなどを取り入れた機能性素材を採用。ジャケット、シャツ、ボトムスは自宅での洗濯が可能だという。

 今回のプロジェクトは、元プロ野球選手の田中賢介氏が理事長を務め、「世界に挑戦する12歳」を教育理念に掲げる田中学園立命館慶祥小学校と、日常着から式典着までキッズラインを幅広く展開するGLRの制服制作に対する想いが一致したことから実現に至った。制服のデザイン企画・監修はGLRが手掛け、仕様設計や生産、アフターフォローは、全国で5000校以上の学校に納入実績のある明石スクールユニフォームカンパニーが担当する。



編集部おすすめ

当時の記事を読む

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ユナイテッドアローズ」に関する記事

「ユナイテッドアローズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ユナイテッドアローズ」の記事

次に読みたい「ユナイテッドアローズ」の記事をもっと見る

ファッションニュースランキング

ファッションランキングをもっと見る
お買いものリンク