「ジェニーファックス(Jenny Fax)」が、中国人写真家 フィッシュ・チャン(Fish Zhang)と共同制作したZINE「JENNYFAX ROLLER×SKATE CLUB」を11月27日に発売する。ジェニーファックスの公式オンラインストアやドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、SHEEPなどで取り扱う。

【画像をもっと見る】

 ZINEは、台湾の映画監督 蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)が1992年に発表した映画「青春神話(Rebels of the Neon God)」へのオマージュとして制作。撮影はすべて東京で行い、ジェニーファックスのアイテムを着用した少女たちを1990年代を彷彿とさせるヴィジュアルでスタイリングし、放課後やネオンカラーのローラースケートリンクなどのシチュエーションをイメージした。450部限定で、価格は2300円。

 ドーバー ストリート マーケット ギンザでは11月27日から12月27日までの期間、ジェニーファックスと交流のあるアーティストとコラボレーションした作品を展示するインスタレーションを開催。スタイリストのロッタ・ヴォルコヴァ(Lotta Volkova)によるスタイリングを映像作家 鵜戸庚司とMoni Haworthがロサンゼルスで撮影した作品や、林靖高が手掛けたショートムービーを公開する。このほか、インスタレーション限定のアイテムとしてバレッタ(4種類、1万3000~1万5000円)やバッグ(2万2000円/いずれも税別)などのアクセサリーコレクションを取り扱う。