ユニクロ快進撃ストップ ファストリ5兆円構想から遠のく

ユニクロ快進撃ストップ ファストリ5兆円構想から遠のく

 「UNIQLO(ユニクロ)」を展開するファーストリテイリングが13日、2011年8月期の売上げ予想を8,560億円から8,460億円に下方修正した。残暑の影響などから秋物販売が不振。2010年9〜11月の国内ユニクロ事業における売上高、利益ともに前年同期比を下回り、快進撃にストップがかかった。


ユニクロ快進撃に歯止めの画像を拡大

 ファーストリテイリングが発表した2010年9~11月期連結決算は、売上高が2,509億円で前年同期比の4.7%減、営業利益が498億円で同18.4%減となり、この時期としては2002年以来8年ぶりの減収減益。主力の国内ユニクロ事業の売上高は前年同期比9.6%減の1,897億円。残暑の影響により秋物販売が苦戦したことや、過去2年間の売上が好調だった反動もあり、既存店売上高は同12.3%減と大きく下げた。一方で、力を注いでいる海外ユニクロ事業における営業利益は5割増と計画を達成。アジア地区における店舗数の拡大やグローバル旗艦店の出店により、事業基盤の強化を図っている。



 2011年8月期の業績予想は、連結売上高を100億円低い8,460億円に修正。営業利益は据え置いた。なお、「世界No.1アパレル製造小売グループ」を目指しているファーストリテイリングは、2020年の売上高として国内ユニクロ事業で1兆円、グループ全体で5兆円の目標を掲げている。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「GU」のニュース

次に読みたい関連記事「GU」のニュースをもっと見る

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年1月13日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。