ライトオン、男服のベーシックを追求する新セレクト「ソルト&ペッパー」発表

 ライトオンが、新メンズセレクトショップ「Salt&Pepper(ソルト・アンド・ペッパー)」の立ち上げを発表した。12月13日には、「MARKA(マーカ)」デザイナーの石川俊介氏がディレクションするオリジナルアイテムのデビューコレクションを初公開。1号店は、大阪・梅田エリアに2012年3月上旬のオープンを予定している。


ライトオンの新セレクト「ソルト&ペッパー」の画像をもっと見る

 「Salt&Pepper」は、2012年春にスタートするライトオンの新メンズセレクトショップ及びオリジナルブランド。プロデューサーは「Right-on」の中見川宜紀氏、チーフディレクターは「MARKA」デザイナーの石川俊介氏、デザイナーは吉田雄二氏と橋本喜文氏が就任した。1940年代にアメリカ・ボストンのニューベリーストリートに創業した架空のメンズショップをイメージし、現在を1976年に設定した架空のストーリーで展開。タイムスリップしたかのようなショップ空間で、時代を経てアップデートされたレイテストスタイルを提案する。30~45歳の大人をターゲットに、カジュアルウェアからスーツまで揃え、商品構成はオリジナルアイテムが全体の6割。残りの4割は、「Barbour(バブアー)」や「FRED PERRY(フレッドペリー)」など欧米のブランドを中心にセレクトして販売する。



 オリジナルアイテムは、日本製及び日本の素材が中心。「男らしさ」と「大人の遊び心」のフィルターを通したオーセンティックなウェアを軸に、素材を引き立たせる最小限のスパイスを加えたハイクラスなアメリカン・ワードローブを提案する。構成は、ワーク・ミリタリー・スポーツ・クロージングの4カテゴリー。シルエットは細身で、クオリティと着心地の良さを重視しつつ、ライトオンが培ってきたノウハウや背景を活用することで価格を抑えた。中心プライスは、シャツが5,900~9,800円、カットソーが3,200~8,900円、ニットが7,900~9,800円、アウターが14800~15800円、パンツが6900~9800円、スーツのジャケットが19,800~25,800円、スーツのパンツが12,800~15,800円。



 「Salt&Pepper」1号店は、2012年3月上旬に大阪・梅田エリアの複合商業施設「ヨドバシ梅田」内に出店し、同時期に公式ウェブストアをオープン。その後、東京エリアに旗艦店となるコンセプトショップの出店を予定している。東京都心や地方大都市、商業施設インショップを中心に、年間2~4店舗の出店を計画している。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2011年12月14日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。