国内初ドーバーストリートマーケットが銀座に

       
 東京・銀座の新商業施設「ギンザコマツ」西館に3月16日、「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」がオープンする。ショップは、1階から6階までの6フロア構成。「COMME des GARÇONS」をはじめ、「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」や「Celine(セリーヌ)」、 「THOM BROWNE(トム・ブラウン)」などが出店している。 ドーバーが銀座にオープンの画像を拡大

 「DOVER STREET MARKET」は「Comme des Garçons(コムデギャルソン)」の川久保玲氏がディレクションするコンセプトストア。ロンドンの本店の他、国内では「ZOZOTOWN」内に店舗を構えている。東京・青山に期間限定店舗をオープンしたことがあるが、国内における常設店は初。


 6フロア構成の店舗には、多彩なブランドがそれぞれの世界観でショップを出店している。コンセプトストアとして3階に出店した「LOUIS VUITTON」は、メンズスタジオ&スタイル・ ディレクター Kim Jones(キム ジョーンズ)による最新のコレクションをラインナップ。同スペースでは、ウィメンズコレクションやレザーグッズなど、テーマを設けて期間限定で展開していく。また「Celine」は、白を基調に人気のバッグコレクションの他、ウェアを揃える。東京・青山の店舗が2月14日に閉店した「10 corso como(ディエチ コルソ コモ)」は、6階に単独出店。館内の各店舗には、コム デ ギャルソン社のショップスタッフと、一部店舗でブランドのショップスタッフが店頭に立ち、接客する。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ルイ・ヴィトン」に関する記事

「ルイ・ヴィトン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ルイ・ヴィトン」の記事

次に読みたい「ルイ・ヴィトン」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年3月16日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。