仏クリエイターの都市型スイーツ「Picolo」渋谷ヒカリエに世界初出店

 パリの女性クリエイターZoe de Las Cases(ゾエ・ドゥ・ラス・カセス)が手掛ける都市型スイーツ「Picolo(ピコロ)」の世界初店舗が、4月26日開業の「渋谷ヒカリエ」内の商業施設「ShinQs(シンクス)」にオープンする。食感の異なる2つの焼き菓子、「Picolo」と「Picolo mochi(ピコロ・モッチ)」を販売。パリのお菓子「シューケット」をアレンジしたキュートで手軽な新しい都市型スイーツが、本場フランスに先駆けて登場する。 渋谷ヒカリエに世界初登場のスイーツの画像を拡大

 「Picolo」は、Zoe de Las Casesが「パリからひょっこり持ってきたキュートで手軽な都市型スイーツ」をコンセプトに展開する新しいスイーツ。Zoeが幼い頃から大好きな、「小さくてかわいいお菓子」をイメージして生まれた。しっかりとオーブンで焼き上げる生地には、店頭で新鮮な卵と牛乳で炊き上げた濃厚なクリームをたっぷりと注入。「Picolo」と同じ生地を低温で焼き上げる「Picolo mochi(ピコロ・モッチ)」は、天然フルーツパウダーと砂糖がまぶされ、もちっとした生地の新食感が楽しめる。フレーバーは、プレーン、フランボワーズ、ブルーベリー、マンゴー、抹茶、ココアの6種類。価格は、オリジナルギフトBOX入り「Picolo 2P セット」450円~。


 「Picolo」のブランド&プロダクトデザイナーZoe de Las Casesは、「ISSEY MIYAKE(イッセイ ミヤケ)」など多数のブランドやショップをクライアントに抱え、フランス版「ELLE(2011年1月号)」で、6ページにわたり自宅が紹介されるなど注目を集めるクリエイター。日本でも数年前から取扱いがあり、幼い頃の家族や友人との思い出をモチーフにしたキュートなアートワークは、温かい世界観が特長。そのアートワークは、「Picolo」オリジナルのギフトBOXにも施される。


■Picolo  場所:東京都渋谷区渋谷2丁目21番地ほか 渋谷ヒカリエ「ShinQs」内  オープン:2012年4月26日(木)

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月20日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。