原宿ファッションライン誕生 WEGO「Dispark」がリニューアル

 「WEGO(ウィゴー)」のベーシックライン「Dispark(ディスパーク)」が、2012年春夏より"原宿ファッションライン"として生まれ変わった。アイテム数を2倍に増やし、オリジナル柄を使用したガーリーなアイテムから、ロックバンドとコラボレーションしたTシャツなどの個性的なデザインまで幅広く展開。原宿ファッションに興味がある人へのエントランスストアとして、多彩なラインナップで提供されている。 WEGOが原宿ファッションライン発表の画像を拡大

 「Dispark」は、2008年に「WEGO(ウィゴー)」から派生したライン。これまではベーシックなスタイルにプラスするアイテムとして、シーズンごとに約40アイテムを展開してきたが、「原宿Kawaiiファッション」が世界で注目されていることから"原宿ファッション"を意識したラインナップを強化。その時々の原宿のストリートファッションをベースに、約80アイテムを販売する


 2012年春夏の「Dispark」は、ラグランTシャツを胸下でカットオフしたカットソーや、フルーツ柄のミニスカートなどを揃えるほか、ロックバンドの「KISS(キッス)」や「THRASHER(スラッシャー)」のオリジナルプリントTシャツを発表。価格帯は、カットソー が2,990~3,990円、ジャケットが5,990~7,990円、ワンピースが3,990~4,990円、アクセサリーが1,290~3,990円。全国の「WEGO」一部店舗で販売がスタートしている。


■WEGO  http://www.wego.jp

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2012年5月12日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。