2年ぶり復活「フジロック・コレクション」 高橋盾がTシャツをデザイン

       
 「FUJI ROCK FESTIVAL '12(フジロックフェスティバル '12)」が、「フジロック・コレクション」(通称:フジコレ)を2年ぶりに復活させた。「NOISEMAKER(ノイズメーカー)」と題した限定Tシャツを手がけたのは、「UNDER COVER(アンダーカバー)」のデザイナー高橋盾。2010年に続く抜擢となり、高橋らしい機知に富んだデザインのTシャツに仕上がっている。

2年ぶり「フジコレ」に高橋盾の拡大画像を見る

 2005年に始動した「フジロック・コレクション」は、「音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える...、というフジロックならではの魅力を、"ファッション"というプロダクトを通してメッセージを表現していく。」がコンセプト。これまで高橋盾をはじめ、「mastermind JAPAN (マスターマインド・ジャパン)」のデザイナー本間正章や、「TAKAHIROMIYASHITATheSoloIst.(タカヒロミヤシタザ ソロイスト.)」の宮下貴裕、「N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)」の尾花大輔、「HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)」の北村信彦が「フジコレ」のコンセプトに賛同・共感してTシャツを展開してきた。


 第7弾の「フジロック・コレクション」となる「NOISEMAKER」は、1997年から開催されている「FUJI ROCK FESTIVAL」に、第1回目からほぼ毎年参加しているという高橋盾がデザインを担当。Tシャツの背面は「WE MAKE NOISE NOT CLOTHES」というロゴがあしらわれたシンプルなデザインで、前面にはJ.S.バッハのイラストをプリント。J.S.バッハは、「セックス・ピストルズ」のベーシストSid Vicious(シド・ヴィシャス)のトレードマークであった南京錠のネックレス 「シド・チェーン」を首からさげている。オンライン・ミュージック・セレクトショップ「GREENonRED」で展開し、ホワイトとイエローの2色、XSからXLの5サイズを揃える。価格は5,250円(税込)。2012年度の売上げの一部は、「FUJI ROCK FESTIVAL」全体で取り組んでいる東日本大震災復興支援プロジェクト「Benefit for NIPPON」に寄付が予定されている。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月9日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。