ハンガーの歴史150年を辿る シボネ青山にヴィンテージハンガー160点以上集結

 ハンガーの歴史150年を振り返る展示販売会「HANGERS ADDICT(ハンガーズ アディクト)」が、「CIBONE Aoyama(シボネ 青山)」で10月30日から開催される。「Marie Claire Maison magazine」のクリエイティブディレクターで、パリのセレクトショップ「merci(メルシー)」のアートディレクターとしても活躍するDaniel Rozensztroch(ダニエル・ロゼンストローチ)のコレクションから、160点以上のヴィンテージハンガーを展示。「merci」と「CIBONE」がセレクトした4組のデザイナーによる"現代(これから)"のハンガーも限定販売する。期間は11月5日まで。




ハンガーの歴史150年辿る展示販売会の拡大画像を見る

 「HANGERS ADDICT」は、服を守る骨のような役割を果たすハンガーにフィーチャーし、ハンガーの誕生から今日までの150年を辿る展示販売会。160点以上に及ぶヴィンテージハンガーとともに、4組のデザイナーによるデザインハンガー、国内外のデザイナーの新作も展示する。デザインハンガーを手がけるのは、廃材や古いマテリアルを使い建築やインテリアなど多岐にわたるデザインを生み出すフランスの設計事務所「ciguë(シグー)」と、スウェーデン発の建築デザインスタジオ「TAF(タフ)」、プロダクトデザイナーShigeki Fujishiro(藤城成貴)、男性ユニット「TARASKIN BONKERS(タラスキン ボンカース)」の4組。デザインハンガーの全ての売上収益は、東北復興支援のために寄付される。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年10月25日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。