ガンリュウ、C.E、ヴィヴィアンタムが初参加「ファッションウィーク東京」50ブランド発表

 日本ファッション・ウィーク(JFW)推進機構が1月23日、3月に東京で開催される「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2013-14A/W」の参加ブランド第一弾を発表した。期間は2013年3月17日~23日の7日間。スペシャルプログラムとして「VIVIENNE TAM(ヴィヴィアン タム)」が招待され、最終日に開催されるオールナイトイベント「VERSUS TOKYO(ヴァーサス トーキョー)」にはコム デ ギャルソン社のブランド「GANRYU(ガンリュウ)」や「C.E(シー・イー)」などが初参加する。




ガンリュウがファッションウィーク東京に初参加の拡大画像を見る

 「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2013-14A/W」は、「渋谷ヒカリエ」をメイン会場に東京都内の各所で実施。「メルセデス・ベンツ プレゼンツ デザイナー」としてアムステルダムを拠点とする「Conny Groenewegen(コニー・フルーネヴェーフェン)」が選出されショーを開催するほか、初参加11ブランドを含め50ブランドの参加が発表されている。また期間中は複数の関連イベントが計画され、今シーズンはリアルクローズイベント「東京ランウェイ」やアート見本市「アートフェア東京」と連動開催が予定されている。



 2度目にしてパワーアップする「VERSUS TOKYO」は、最終日の3月23日に初のオールナイトで開催予定。「渋谷ヒカリエ」を会場にファッションや音楽が融合する一般参加型のイベントが計画されている。前回ショーを開催した「FACETASM(ファセッタズム)」と「PHENOMENON(フェノメノン)」をはじめ、ヴィジュアルデザインを手がけたSk8ightthing(スケートシング)による「C.E」、丸龍文人が手がける「GANRYU」、そして「VERSUS TOKYO」オーガナイザーの吉井雄一とデザイナーTAKESHI OSUMI(オオスミタケシ)による「MR.GENTLEMAN(ミスター・ジェントルマン)」などが参加予定。今後も多彩なブランドやアーティスト、コンテンツが順次発表されるという。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2013年1月23日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。