大阪高島屋リニューアル 婦人・紳士服売場を縮小も13年は前年比2%増を目標

 髙島屋大阪店が、ファッションエリアの大幅改装に取りかかり、婦人服と紳士服の売場面積をそれぞれ縮小する。一方でスポーツ売場は1.5倍に拡大するなどMDやフロア構成の改善を図り「2012度と比較し1~2%の増収を目指す」(髙島屋大阪店・広報)という。オープンは3月1日。




大阪高島屋が縮小リニューアルの拡大画像を見る

 髙島屋大阪店は今回、店内の一部賃借エリアを南海電鉄に返却することに伴って売場面積を現在の78,000平方メートルから73,700平方メートルに縮小。「これを好機に捉え、売場の修正点を見直すためにも改装を実施する」という。5階で展開中の「ヤングマーケット gokai」は、「クレオパトラ アイ」や「URBAN RESEARCH ROSSO」といったセレクトショップを新たに迎え再編成し新生ヤングゾーン「Kawaii Stage」として3階に登場。代わりに5階には30代~40代の女性をターゲットにしたゾーン「F's Closet(エフズクローゼット)」を新設し、「LA MARINE FRANCAISE(マリン フランセーズ)」の百貨店初店舗や「Madu Fabrica(マディ ファブリカ)」などを誘致する。拡大・拡充を図るスポーツ売場では、グッズの集積売場や情報発信スポット「スポーツステーション NANBA」などを新設。7階から地下1階に移動する文具・書籍売場は、「SHEAFFER(シェーファー)」の日本初インショップや関西初の「Moleskine アトリエ」を展開する。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2013年1月23日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。