スティーブンアラン国内旗艦店、渋谷B&Y地下にオープン

       

 ニューヨーク発のセレクトショップ「STEVEN ALAN(スティーブン アラン)」の国内1号店「STEVEN ALAN TOKYO(スティーブン アラン トーキョー)」が、4月13日にオープンする。ショップは、国内展開を手がける「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」の渋谷公園通り店の地下1階、1フロア構成。また、ルミネ新宿店の「STEVEN ALAN SHINJUKU(スティーブン アラン シンジュク)」も、同日オープンを迎える。




スティーブンアラン上陸、都内2店舗オープンの拡大画像を見る

 国内の旗艦店として位置づけられる「STEVEN ALAN TOKYO」は、もともと「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」の渋谷公園通り店として利用されていた地下1階を改装。ストックとして使用していたスペースを店舗として開放し、広々とした約100坪の空間を実現した。店内では、本国の「STEVEN ALAN」ブランドに加えて、日本の市場に合わせて「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」がブランドと共同で作る「STEVEN ALAN」コレクションを展開。より成熟した大人に向けたクリーンで上質なメンズ・ウィメンズコレクションを提案する。また、ウェアやアクセサリー、革小物に加え、同店ではライフスタイルを提案する雑貨やコスメなども展開。今後はウェアのセレクトブランドも投入していく予定だという。

 

 「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」は「STEVEN ALAN」の国内展開に伴い、ユナイテッドアローズ社で長年メンズ・ウィメンズのバイヤーやプレスなどを経験してきた伊東正彦氏をブランドのディレクターに選出。広報担当者は「ディレクターを立てるのは弊社としても初めてのこと。これまでのユナイテッドアローズ社展開ブランドにはない新しさを届けられるのではないかと期待している」と話している。4月26日に「グランフロント大阪」の商業施設部分に「STEVEN ALAN OSAKA(スティーブン アラン オオサカ)」をオープン予定で、今後も徐々に店舗数を拡大させていくとしている。


FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年4月13日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。