バリー新デザインディレクターに元トム・フォードのパブロ・コッポラ起用

 「BALLY(バリー)」が新デザインディレクターにデザイナーのPablo Coppola(パブロ・コッポラ)を起用した。2014年秋冬シーズンから、シューズやバッグ、レザーグッズ、レディ・トゥ・ウェア、アイウエアを含む、メンズ・ウィメンズのコレクションを統括。Pablo Coppolaは、前職では「TOM FORD(トム フォード)」のアクセサリーデザインのヘッドを務めていた。




バリー新ディレクター起用の拡大画像を見る

 パブロ・コッポラはアルゼンチンの首都ブエノスアイレス生まれ。パリのInstitut Francais De La Modeを卒業した後、「Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)」や「Christian Dior(クリスチャン・ディオール)」、「CÉLINE(セリーヌ)」などのブランドでキャリアを積んだ。



 同氏は「BALLY」のデザインディレクター就任について、「私はバリーを信じています。チームとともに、ブランドを前進させ、商品そのものが語るようにしていきたい。そして、我々はリアルな人々のための、ソフトなラグジュアリースタイルを創り上げていきます」とコメントを発表。また、新CEOのフレデリック・ドゥ・ナープは「パブロはスタイリッシュなレディ・トゥ・ウェアのデザインを下支えに、レザーアクセサリーやフットウェアの分野でバリーの存在をより強固なものにする才能を持っています」と評価している。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年3月3日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。