ユナイテッドアローズ「アストラット」旗艦店が南青山にオープン

 ユナイテッドアローズが今春スタートさせた新事業「ASTRAET(アストラット)」の旗艦店が、南青山に5月1日オープンする。都内初の路面店で、単独ショップは阪急うめだ本店と名古屋ラシックに続く出店。同店舗限定の取り組みとして、「Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)」が提案する新しいジュエリー「MM12」をMaison Martin Margielaのショップ以外で唯一展開する予定だ。




UA新事業アストラット旗艦店の拡大画像を見る

 精神的に成熟した大人の女性に向けてオープンする「ASTRAET 青山店」は、海外ブランドの出店が連続するみゆき通りから路地に入ったエリアに位置し、店舗面積は約105平方メートル。「コンテンポラリー×ヴィンテージ」がコンセプトの店内は、近代建築の三代巨匠の一人ミース・ファン・デル・ローエが制作した「バルセロナパビリオン」からインスピレーションを得ており、ディレクターの東谷太氏は「ギャラリーのような見せ方を意識した」という。ウェアは、ベーシックアイテムがそろう「パーマネントコレクション」とトレンドを取り入れた「シーズンコレクション」のオリジナルラインが6割、残り4割を「10 CROSBY DEREK LAM(10 クロスビー デレク ラム)」や「MSGM」などの国外から仕入れたブランドで構成する。



 ユナイテッドアローズが将来の主力事業に位置付ける「ASTRAET」は、高感度な大人の男女のためのスペシャリティストアとして展開。2月から「UNITED ARROWS」店舗内や単独ショップで販売がスタートし、「ポテンシャルは支持されているが、ブランドの認知はまだまだこれからなので青山店を発信源にしていく」(同社・広報担当者)という。3年間で8店舗の出店を計画する。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ユナイテッドアローズ + ワンピース」のおすすめ記事

「ユナイテッドアローズ + ワンピース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アーバンリサーチ」のニュース

次に読みたい関連記事「アーバンリサーチ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ナノ・ユニバース」のニュース

次に読みたい関連記事「ナノ・ユニバース」のニュースをもっと見る

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年4月30日のファッション記事

キーワード一覧

  1. ユナイテッドアローズ ワンピース

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。