雑誌「アイボウト」存続へ ミツバチワークスが譲受

 ミツバチワークスが、インフォレストから雑誌「i bought(アイボウト)」を譲受し、6月下旬から発行・発売を開始する。クリエイターが購入した様々なモノを紹介するマガジンで、インフォレストの倒産後の展開に注目が集まっていた。譲受後も現編集体制を維持する予定だという。




ミツバチワークスが「アイボウト」発行への元木々を読む

 「ibought」は、20歳後半から39歳までのクリエイティブな生活に憧れる男女をターゲットに、さまざまなクリエイターが購入したアイテムを紹介するムック本。年4回の発行で、これまで藤原ヒロシやNIGO(ニゴー)などの私物を特集。最新号では、スタイリストの野口強や二村毅などが購入したアイテムを紹介している。



 ミツバチワークスは、Webサービスの企画・開発、雑誌出版などを主な事業内容としている企業で、国内最大の女性向けブログサービス「Decolog」も提供している。「i bought」の他に、10代後半から40代前半の女性をターゲットにしたカメラ雑誌「女子カメラ」をインフォレストから譲受。現編集体制を維持し、7月19日発売号から発行する。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年4月30日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。