H&Mがコンシャスデニムのコレクションを5店舗限定で発売

       

 「H&M(エイチ&エム)」が、新デニムコレクション「Conscious Denim(コンシャス デニム)」を10月2日から発売する。サステイナブルな素材を採用するだけではなく環境に配慮した生産過程を取り入れ、レディースやメンズ、キッズに向けたインディゴ・トーンのアイテムを展開。国内では原宿店や渋谷店、新宿店、名古屋松坂屋店、心斎橋店の計5店舗で販売を予定している。




H&Mが新デニムブランドの拡大画像を見る

 「Conscious Denim」の制作にあたり、「H&M」はデニムウォッシュの過程におけるエネルギーや水の使用量を初めて査定。スペインのデニムコンサルタントJeanologia(ジーノロジア)の基準に沿った高いランクを満たしたことで、今回のコレクションが成立したという。サステイナビリティ責任者のヘレナ・ヘルマーションは、「このコレクションはステキなアイテムに溢れていて、サステイナビリティと素晴らしいスタイルが同時に存在し得ることを証明しています」と評価している。


 レディースのラインナップは、ローウエストとハイウエストのスキニーから、ボーイフレンドカットやテーパードアンクルまで幅広いスタイルを用意。そのほか、ニット生地のジョガージーンズやTencel(R)(テンセル)製のボイラースーツを展開する。メンズ向けには、様々なカットやウォッシュ加工のジーンズを取り入れた5ポケットパンツに加えて、デニムジャケットやツイル素材のワーカーズジャケット、ウールコートを販売。キッズウェアではジーンズやダンガリーなどの素材を採用した。各アイテムには、環境に配慮した洋服の取り扱い方法が書かれた「Clever Care(クレバー・ケア)」のラベルやハングタグが付属。モデルに道端ジェシカを起用し、レスリー・キーが撮影が手掛けた広告ビジュアルは、コレクションを取り扱う5店舗で公開される。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月25日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。