次世代デザイナー中里周子、新作を揃えた企画展パスザバトンで開催

 欧州最大のファッションコンテスト「ITS(イッツ)」2014でジュエリー部門のグランプリを受賞した中里周子の企画展「中里周子が考える リサイクルのかたち」が、PASS THE BATON OMOTESANDOで12月27日から開催される。店頭では、クリエイターとコラボレーションして特別に制作した写真やイラストレーションを販売。期間は2015年1月18日まで。




中里周子の企画展パスザバトンで開催の拡大画像を見る

 「中里周子が考える リサイクルのかたち」では、同氏の解釈で表現する「リサイクル/循環」をテーマに、様々なモノを様々な視点で捉え直した作品を展開。会場では、写真家の小濵晴美、TAKAMURADAISUKE、Shusaku Yoshikawa、イラストレーターの宮田翔とコラボレーション制作した写真やイラストレーション、PASS THE BATON限定の雪山スウェットといった新作が販売され、1月12日にはパスザバトン代表の遠山正道、中里周子、言語学者の宇野良子、「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」デザイナーの坂部三樹郎らによるトークショーが開催される。


 中里周子は、1988年東京生まれのファッションデザイナーで、立教大学文学部文芸思想専修を卒業後、「リトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)」が運営するファッションデザイン教室「ここのがっこう」で山縣良和と坂部三樹郎に師事。現在は東京藝術大学大学院美術教育専攻に在籍しており、今年開催された「ITS」2014でジュエリー部門のグランプリとなるSWAROVSKI ELEMENTS JEWELRY AWARDを受賞。東京ニューエイジと題して合同ショーを開催するなど、国内外で注目を集めている。

...続きを読む

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2014年12月24日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。