イヴ・サンローランのデザイナー人生を紐解く展覧会 イギリスで開催

 デザイナー故イヴ・サンローランにフォーカスした展覧会が、イギリスのボウズ博物館(The Bowes Museum)で開催される。イヴ・サンローラン財団が協力し、所蔵するアーカイブの中から約50ピースを展示してイヴ・サンローランが手がけた仕事やライフスタイルに迫る。会期は7月11日から10月25日まで。




英国でイヴ・サンローラン展の拡大画像を見る

 イヴ・サンローランは1957年~60年に「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」のアーティスティック・ディレクターを務めたのち、パートナーのPierre Bergéと共に自身のメゾンを立ち上げ、62年にファッションショーを初開催。66年にはブティック1号店をオープンさせ、現代の女性の新しいスタイルを構築してきた。本展覧会では62年発表のピージャケットとトレンチコート、67年のサファリジャケットとトラウザースーツ、翌年のジャンプスーツなど、初期のピースも多数展示。著名アーティストの作品からインスピレーションを得たオートクチュール作品も並べ、生前に残した言葉「Fashion fades, style is eternal(=ファッションは廃れるが、スタイルは永遠に続く)」の意味を表現するという。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2015年1月22日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。