タイポグラフィに特化した古本屋がオープン 1千点の書籍をラインナップ

 タイポグラフィに特化した古本屋「BOOK AND SONS」が4月27日、目黒区にオープンする。近年において「フォント」として出回ることで価値観が急速に消費されつつあるという「文字」にまつわる書籍約1,000点に加えて、グッズ販売も行う。




文字に特化した古本屋オープンの拡大画像を見る

 「BOOK AND SONS」は、デザイナーをルーツとする人々によって開業。「文字」がデザインを行う中でも特に重要な役割を果たしていると考え、文字が持つ機能性や美しさ、紙の上に置いたときの空気感、緊張感など追求し、同じような視点を持つデザイナーに向けて価値観を提供・共有できる場所にしたいという。


 店舗面積は約90平方メートルで、学芸大学駅から徒歩4分のエリアに出店。店内には本の持つ雰囲気を活かせるよう温かみのある木の什器を中心に配置し、耳に心地よい音が流れるよう天井からスピーカーを吊り下げるなど、ゆっくり本を選べる環境作りを行う。ラインナップするアイテムはタイポグラフィを軸としたグラフィックデザインの書籍やグッズなど。併設の小さなギャラリー兼コミュニティスペースでは、タイポグラフィにまつわるイベントを開催していく予定だ。


■BOOK AND SONS住所:東京都目黒区鷹番2-13-3公式サイト

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2015年4月22日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら