スプツニ子!の「光るシルク」展公開、グッチ新宿に西陣織りの"勝負ドレス"や3000個の繭玉

 「グッチ(GUCCI)」が、グッチ新宿明日スタートする現代美術家 スプツニ子!による「Tranceflora - エイミの光るシルク」展を公開した。ブラック来とで演出された会場は3000個以上の遺伝子組み換え繭玉で装飾され、光る絹糸を織り込んだ西陣織の生地を用いたデザイナー串野真也によるドレスやシューズを展示。用意されたフィルム眼鏡を通すと、繭玉や作品が放つ本来の光を体感することができる。会期は4月23日から5月17日まで。




スプツニ子!の「光るシルク」展公開の拡大画像を見る

 「Tranceflora - エイミの光るシルク」展は、1966年に誕生した「グッチ」の象徴的なプリント「フローラ」に着想を得て、バイオテクノロジーによって変容していく花々やファッションをテーマに"「フローラ」の未来"を問いかけるスプツニ子!の最新作品展。主人公「エイミ」が、大好きな彼と会うための勝負服を選ぶのに既製服では物足らず、「光るシルク」や「薔薇の香りがするシルク」、「恋に落ちる(かもしれない)シルク」を使って世界に1つだけのドレスを創りだしたという架空のストーリーをもとに構想をスタートさせ、「光るシルク」を生み出した農業生物資源研究所(生物研)協力のもと、空間を担当した長谷川喜美や、ドレスとシューズを制作した西陣織「細尾」の細尾真孝らクリエイターとともに、インスタレーションを創りあげた。会場の3000個以上の遺伝子組み換え繭玉にフィルム眼鏡をかざすとカラフルな色に変容。同様にドレス、シューズを覗くと、花柄を思わせる美しいパターンが現れるなど、展示を通して「変容していく自然やその新しい美しさ」を問いかける。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2015年4月22日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら