ベトナム人ディン・Q・レの大規模個展 森美術館でアジア初開催

 ベトナム人アーティスト、ディン・Q・レのアジア初の大規模個展が、森美術館で7月25日からスタートした。ベトナム戦争終結から40年、日本にとっては戦後70年の節目を迎えた今年、同氏の作品と活動を通して歴史を再考・議論する場を提供する。森美術館が、東南アジア出身のアーティストを紹介するのは今回が初めて。




森美術館で「ディン・Q・レ展」の拡大画像を見る

 「ディン・Q・レ展:明日への記憶」は、写真を工芸的に編んでいく「フォト・ウィービング」シリーズなどベトナムの手仕事を取り入れた作品、完成度の高い映像と本物のヘリコプターや舟を組み合わせたインスタレーションといった、視覚的バラエティに富む作品を展示。また、報道写真を通して見るベトナム戦争、ベトナム戦争が日本社会や日米関係に与えた影響、ベトナムの現代アートシーン、ビジネス・マーケットとしてのベトナムの魅力など、様々なテーマでレクチャーやセッションを多数開催する。会期は10月12日まで。


■ディン・Q・レ展:明日への記憶 会期:2015年7月25日(土)~10月12日(月・祝) 会場:森美術館 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階 公式サイト

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2015年7月25日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら