ラルフ・ローレンがCEO退任 後任はオールドネイビー成長の立役者

 「ラルフローレン(Ralph Lauren)」の創業者兼CEOのラルフ・ローレン氏が、同職を退任することが発表された。後任には「オールドネイビー(OLD NAVY)」でグローバル・プレジデントを務めたステファン・ラーション(Stefan Larsson)が11月付で就任する予定。ラルフ・ローレン氏はエグゼクティブ・チェアマン兼CCOとして会社経営に引き続き携わっていく。




ラルフ・ローレンがCEO退任の拡大画像を見る

 新CEOに就任したステファン・ラーションは、現職の「オールドネイビー」では3期連続の増収を達成、前職の「へネス・アンド・マウリッツ(H&M)」には15年間在籍し、グローバル店舗の拡大と売上増加に貢献し、その手腕を買われて今回の就任となった。ラルフ・ローレンは「私の仕事は会社をどう前進させていくかを常に考えることです。ステファンと私は強い絆で結ばれており、我々はブランドの将来のヴィジョンを共有しています」とコメントしている。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2015年9月30日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら