SHISEIDOのロゴに「GINZA TOKYO」が加わり刷新 グローバルブランディング強化

 資生堂がグローバル市場で展開する「SHISEIDO」が、「共感」をコンセプトにブランドを刷新する。商品や宣伝ビジュアル、店頭カウンターをリニューアルするほか、ブランドロゴには「GINZA」と「TOKYO」を加えてグローバルブランディングの強化を図る。




「SHISEIDO」がブランド刷新の拡大画像を見る

 ブランドの刷新は、去年12月に資生堂が中長期戦略として打ち出した「VISION 2020」の施策の一環で、同社がグループの中核事業と位置づける「SHISEIDO」の成長を見据えての取り組み。今回、ニューヨークとパリのデザイン界で活躍するルバ・アブ゠ニマ(Ruba Abu-Nimah)をクリエイティブ・ディレクターとして採用するほか、エニコ・ミハリック(Eniko Mihalik)、イマーン・ハマーン(Imaan Hammam)エイジア・チャウ(Asia Chow)の3名のモデルとフォトグラファーのマリオ・ソレンティ(Mario Sorrenti)を新たに起用し、ブランドビジュアルを一新する。また、今後発売される商品においては、新たに定義された「Defend」(守る) 「Regenarate」(再生力を高める)「Reveal」(美しく見せる)「Express」(引き出す)の4カテゴリーに分類し、よりわかりやすいテーマで展開していく。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2015年10月6日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら