マンゴが米小売JCペニーと提携終了 アメリカ国内450店舗を閉鎖へ

 スペイン発SPAブランド「マンゴ(MANGO)」が、米市場でパートナー提携を結ぶ小売企業JCペニー(J.C.Penny)との5年間契約を終了し、来年上旬にもアメリカ国内の450店舗を閉鎖することが分かった。




マンゴがアメリカ国内450店舗閉鎖への拡大画像を見る

 国内では同社が重要都市と位置づけるNYやマイアミなど7つの店舗のみに注力をしていき、その中で店舗の拡大を図っていく方針。Yahoo Styleの取材に対し「マンゴ」のスポークスマンは「大規模な店舗閉鎖ではあるが、JCペニーでの店舗売上の割合はグローバルセール全体の0.5%程度で、大きな影響は出ない」とコメントしている。同ブランドは100カ国以上に出店をしているが、グローバル展開の拡大に向けた投資をした2014年には11%の減益となっている。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2015年11月11日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら