ベルルッティを率いたアレッサンドロ・サルトリが退任

 LVMHグループのラグジュアリーシューズブランド「ベルルッティ(Berluti)」が2月1日、アーティスティックディレクターを約5年間務めたアレッサンドロ・サルトリ(Alessandro Sartori)がブランドを離れることを発表した。




ベルルッティを率いたアレッサンドロ・サルトリが退任の元木々を読む

 アレッサンドロ・サルトリは、1895年に紳士靴店として創業した老舗「ベルルッティ」において2011年11月に初のレディトゥウエア(既製服)コレクションを発表するなど、ブランドの発展に貢献。先月22日にパリ装飾芸術美術館で発表した2016-17年秋冬コレクションが、サルトリが手がけるラストコレクションとなった。


 「ベルルッティ」CEOのアントワン・アルノーは「私はアレッサンドロに心から感謝しています。彼はベルルッティの成功と発展に期待を超える貢献をしてくれました」とし、またサルトリは「この素晴らしい会社を発展させる機会を得たこと、そしてベルルッティマンのシルエットを創り上げることができたことを誇りに思っています」とコメントを発表している。

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2016年2月2日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら