ダイソンから初の美容家電 革新的なヘアドライヤーを発表

 「ダイソン(Dyson)」が4月27日、初の美容家電となるヘアドライヤー「Dyson Supersonic」を発表した。超高速モーターで風量を調節できるほか、過度の熱ダメージを守るヒートコントロールや、手に負担がかからない設計で、従来の商品と一線を画する商品に仕上げた。28日からダイソン 表参道で世界に先駆けて発売し、5月11日から全国の量販店など200店舗で展開される。




ダイソンから初の美容家電が登場の拡大画像を見る

 「Dyson Supersonic」では、同社の羽根のない扇風機で特許を取得した「エアマルチプライアー(Air Multiplier)」テクノロジーを採用。風量は3段階を設け、従来の約半分に相当する同社最軽量のモーター「ダイソン デジタルモーター V9」で駆動することで、従来より最大約8倍にあたる約11万回転数を実現した。温度は冷風、78度、62度、45度の4段階で使い分けが可能。従来のヘアドライヤーは風量が抑制されても熱量は変わらないため濡れた髪に過度の熱ダメージを与えてしまうが、「Dyson Supersonic」では温度を検知するサーミスター(温度センサー)を取り入れ、設定温度を超えないようにした。


 機能のほか、1960年代からほとんど変わらなかったヘアドライヤーの形状を改善。モーターをハンドル部分に収めてヘッド部分をスリムにすることで、頭上に持ち上げた時のバランスを考慮した。また、超音速のモーターが消音効果を生み、消音材を使用したハンドル内部とあわせて消音化に取り組んだ。ノズルは使用用途に合わせた3種類が付属し、いずれもマグネット式で、簡単に着脱や風向きの調整が可能。表面の加熱を防ぐ2層構造になっている。本体のカラーは「アイアン/フューシャ」「ホワイト/シルバー」の2色展開で、価格は税抜45,000円。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2016年4月27日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら