勢力図に変化の兆し?アジアのファッション界が「戦国時代」に

 2016-17年秋冬コレクションを発表するファッションウィークが、世界中の都市で開催された。そのうち世界5大コレクションといえばNY・ロンドン・ミラノ・パリ・東京の5都市だが、アジアの各都市がそれぞれ勢力を強めているため、東京のポジションが変わる可能性も出てきた。台湾最大のファッション総合展示会「Taipei IN Style(タイペイ・イン・スタイル、TIS)」を主催する台湾テキスタイル・フェデレーション(紡拓會)Justin Huang(黄偉基)秘書長は、それぞれがファッションキャピタルの座を狙うアジアのファッション界の今を「戦国時代だ」と捉える。




アジアのファッション界が「戦国時代」にの拡大画像を見る

 秋冬コレクションの発表時期は、メンズは1月、ウィメンズは2月からはじまるが、東京とソウルは3月、上海と台北は4月開催で、世界のコレクションスケジュールから比較すると遅い時期に集中する。いずれの都市もその地域ならではのブランドを集積し、世界中からバイヤーやジャーナリストを呼び込んで発信力を強化したりと国際市場を見据えた施策を講じてきた。しかし時期が遅いほどビジネス面で不利になるなど様々な課題を抱えていることから、台湾のJustin秘書長は以前から「アジア各都市のファッションウィークを連携させ発信力を高められないか」というアイデアを示していたが、規模や方向性の違いから「実現性は低い」という。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2016年5月2日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。