京都精華大学で「Fashioning Identity」展が開催、写真家の森栄喜ら4組の作家が参加

 京都精華大学で、ファッションとアイデンティティの関係性を考察する展覧会「Fashioning Identity」が開催される。現代美術家のイナ・ジャンや演劇団体のマームとジプシー、写真家の森栄喜+工藤司、ファッションブランド「ヤントル(YANTOR)」ら4組の作家が参加。入場無料で、会期は7月1日から8月5日まで。




京都精華大学で「Fashioning Identity」展開催の拡大画像を見る

 「Fashioning Identity」は、京都精華大学ポピュラーカルチャー学部教員でファッションの批評誌「ヴァニタス(vanitas)」の編集委員などを務める蘆田裕史が企画。演劇や写真など様々な領域で活躍する4組作家の作品を通して、ファッションの多面的な性質を示すとともにファッションがアイデンティティの構築にどのように関係しているのかを考察する。


 7月1日と8月5日のオープニングイベントとクロージングイベントでは、マームとジプシーによるパフォーマンスが行われるほか、7月8日にはマームとジプシーを主宰する演劇作家 藤田貴大による講演会が開催される。


■Fashioning Identity出品作家:イナ・ジャン、マームとジプシー、森栄喜+工藤司、YANTOR会期:2016年7月1日~8月5日時間:11:00~19:00 ※毎週土曜日と7月24日は11:00~18:00休館日:日曜日(7月24日は開館)入場料:無料会場:京都精華大学 ギャラリーフロール住所:京都市左京区岩倉木野町 137 公式サイト

あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2016年6月14日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら