「プラスチックトーキョー」からウィメンズ登場 ユーモアやギミックの効いたアイテムを展開

 「プラスチックトーキョー(PLASTICTOKYO)」を手掛ける今崎契助が、2017-18年秋冬コレクションからウィメンズブランド「プラスチックトーキョー フォー ウィメン(PLASTICTOKYO FOR WOMEN)」を始動した。




「プラスチックトーキョー」からウィメンズが登場の拡大画像を見る

 ファーストコレクションはテーマは設けずに製作。今崎は「服の量産=ゴミを作っていることなんじゃないかと悩んでいた時期に、たまたま花を一輪買って会社に飾ったら、自分のお金で初めて服を買った時のワクワク感や感動した体験などを思い出した。日常に新しいものが加わった時に感動が生まれるんだと思う」と話し、コレクションでは「女性にとって新鮮な感覚を取り入れ、毎日の見え方が変わるようなデザインにした」という。メンズのコーチジャケットをデフォルメし、ギャザーを寄せたオフショルダーの「コーチジャケットドレス」(7万円)や、メンズのボタンダウンシャツにウィメンズの襟やカフスをドッキングした「ギャザーシャツ」(2万4,000円)など、メンズのアイテムをベースにウィメンズの要素を加えたコレクションを製作。また、迷彩柄やヒョウ柄を消したら蓮の花や猫が出てきた、というイメージのデザインのプリントを施したり、独自開発した花が挿せるポケットなど、ユーモアやギミックを散りばめた。


 今シーズンはメンズは休止したが、次の2018年春夏コレクションではメンズとウィメンズを発表する予定。今後は「発表時期を前倒しして海外展でどんどん発表し、海外の販路を開拓したい」という。




あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2017年4月27日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら