「ランバン」エルバスの後任ブシュラ・ジャラールが早期離脱か

 「ランバン(LANVIN)」ウィメンズウエアのアーティスティックディレクター ブシュラ・ジャラール(Bouchra Jarrar)の退任について、複数の海外メディアが報じている。




「ランバン」エルバスの後任ブシュラ・ジャラールが早期退任かの元木々を読む

 ジャラールは、ブランドのアーティスティックディレクターを14年間務めたアルベール・エルバス(Alber Elbaz)の後任として2017年春夏コレクションでデビュー。2010年に自身の名を冠したブランドを立ち上げ、2013年にはオートクチュール組合のメンバーに承認されたが、ランバンに加入後はブランドを閉鎖していた。同氏がランバンで発表したコレクションは2シーズンのみで、ブランドを去ることになれば、就任から1年と4ヶ月という早期退任となる。ジャラールは先月28日にフランスの芸術文化勲章「オフィシエ」を受章したばかりだった。

 エルバス離脱後のランバンは売り上げの低迷が報じられ、また、意見の不一致でエルバスの退任の原因となったとされるメゾンのオーナーShaw-Lan Wangの経営方針に懸念の声が上がっていた。




あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2017年7月6日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら