エヌハリウッド尾花大輔がアメリカの路上生活者から学んだこと

 「楽をするのがファッションなのか?」デザイナー尾花大輔は自問した。最新技術を持つスポーツメーカーやアウトドアブランドと協業し、自身が率いるブランド「エヌハリウッド(N.HOOLYWOOD)」では近年、機能性が高く"イージー"なメンズウエアで支持を広げている。しかし長年通い続けているアメリカで不意に目に止まった路上生活者の姿が、ファッションについて問い直すきっかけになったという。




エヌハリウッド尾花大輔が路上生活者から学んだことの拡大画像を見る

 尾花が着目したのは、路上生活者の装いだった。スウェットがネックウォーマーになり、梱包用ブランケットがコートになり、雨の日にはビニール袋がレインブーツになる。驚くような色彩を組み合わせていることも少なくない。彼らからファッションの根源的な意義を見出し、生きるための知恵やアイデアをリスペクトした。


 それらが落とし込まれたのがエヌハリウッドの2017-18年秋冬コレクションだ。ニューヨークで開催されたショーではストリートキャスティングで起用した多種多様なモデルが服を過剰なほど重ね着し、手には大きな袋状のバッグ。近年使用してきた機能素材やハイスペックな要素を極力排除し、天然素材がメインとなっている。決してストイックさはなく、遊び心を感じさせるほどサイズや着方にルールがない。"イージー"な方向に傾き続けているファッションをアナログに戻すことで、自由に解放するようなメッセージも込められた。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2017年7月18日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら