テーマは「生と性」キッズブランドが中村キース・ヘリング美術館でファッションショー開催

 デザイナー高井知寿子が手掛ける山梨発キッズブランド「フランキーグロウ(frankygrow)」が7月22日、「生と性に対する尊さ」をテーマに初の単独ファッションショーを開催した。会場は北杜市に位置する現代建築物「中村キース・ヘリング美術館」。ショーの企画・演出には、アートディレクター塩内浩二とブランディングディレクター白石舞によるクリエーティブユニット「CATTLEYA TOKYO」が参画した。




キッズブランドが美術館でファッションショーの拡大画像を見る

 デザイナーの高井は3児の母で、出産を機に2010年春夏シーズンからコレクションをスタート。コンセプトは「simple pop!」で、ポップな色使いや前衛的なデザインが人気を集め、表参道に路面店を構えているほか、パリ含む国内外70店舗で展開している。デザイナーの高井は「いつかミュージアムなどでファッションショーをやってみたい」という希望があり、CATTLEYA TOKYOや中村キース・ヘリング美術館との出会いがあったことから、子供の未来に向けたクリエーティブなイベントとしてショーの開催を決めた。


 ショーのテーマ「生と性」について、CATTLEYA TOKYOの白石は「生まれることは尊いとは教えられるが、ではどうやって生まれるのか、"性"についてはタブー視されることが多い」とし、NYで活躍したストリート・アーティストのキース・ヘリングは31歳の若さでエイズのため亡くなったが、「恵まれた時代、情報化社会で生きる子供たちに、生と性に対する尊さを今こそ考えてもらいたい」というメッセージを込めた。


あわせて読みたい

FASHIONSNAP.COMの記事をもっと見る 2017年7月23日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら