電源ボタンとEscキーが復活!MacBook Proの新フラッグシップモデルが登場。新Magic Keybardに加え、ストレージ容量とバッテリー駆動時間も強化

Image by Apple

AppleはMacBook Proシリーズを刷新し、より大きなRetinaディスプレイと打鍵感を改良した新しいMagic Keybardを搭載するMacBook Pro 16インチモデルを発表した。パフォーマンスも最大80%高速化されているという。価格は24万8800円(税別)から。日本でも既にApple Storeで予約受付が始まっており、購入画面では配送は21日からと表示される(14日時点)。なお13インチモデルは現行モデルを継続販売する。

伊藤僑

Free-lance Writer / Editor

IT、ビジネス、ライフスタイル、ガジェット関連を中心に執筆。現代用語辞典imidasでは2000年版より情報セキュリティを担当する。SE/30からのMacユーザー。著書に「ビジネスマンの今さら聞けないネットセキュリティ~パソコンで失敗しないための39の鉄則~」(ダイヤモンド社)などがある。

3072×1920ドット(226ppi)のRetinaディスプレイ

電源ボタンとEscキーが復活!MacBook Proの新フラッグシップモデルが登場。新Magic Keybardに加え、ストレージ容量とバッテリー駆動時間も強化

Image by Apple

新たに採用された16インチのRetinaディスプレイは3072×1920ドット(226ppi)の解像度で、その総画素数はおよそ600万に達する。旧モデルである15インチモデルの解像度は2880×1800ドット(220ppi)だ。

にもかかわらず筐体のサイズは、1.62cm(高さ)×35.79cm(幅)×24.59cm(奥行き)と、狭額縁化により15インチモデルの1.55cm×34.93cm×24.07cmからわずかなサイズアップに抑えている。重量は2.0kg(旧モデルは1.83kg)。


あわせて読みたい

FINDERSの記事をもっと見る 2019年11月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。