【スポーツクライミング・コンバインド】オリンピック予選で藤井快が優勝!「IFSC COMBINED QUALIFIER TOULOUSE 2019」

2020年に開催される東京オリンピック(以下、「東京五輪」)、スポーツクライミング種目の予選にあたる「IFSC COMBINED QUALIFIER TOULOUSE 2019」(以下、「五輪予選トゥールーズ大会」)の決勝が11月30日、フランス・トゥールーズで行われ、「東京五輪」の正式なフォーマットであるコンバインド競技男子で藤井快(TEAM au)が見事優勝を飾った。楢崎明智(TEAM au)も3位入賞している。

【スポーツクライミング・コンバインド】オリンピック予選で藤井快が優勝!「IFSC COMBINED QUALIFIER TOULOUSE 2019」
楢崎明智 写真提供:Eddie Fowke/IFSC

日本からは男子は藤井と楢崎明智のほか杉本怜(マイナビ)、土肥圭太(鹿児島県山岳・スポーツクライミング連盟)の4名が出場。女子は伊藤ふたば(TEAM au)、森秋彩(茨城県山岳連盟)の2名が出場し、男女合計6名の日本人選手が参加している。

藤井、楢崎明智の代表権の獲得は未確定

「五輪予選トゥールーズ大会」で上位入賞した男女各6名は「東京五輪」への出場権が与えられるが、国際スポーツクライミング連盟(以下、IFSC)の見解によると、日本はオリンピックの最大出場枠である2名の定員を満たしており、確定しているとの認識だという。代表の出場枠上限の解釈を巡っては、これまで代表入りの可能性が残る選考基準を定めていた日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)とIFSCとの間に食い違いが生じており、JMSCAがスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴しIFSCと現在係争中。今回入賞した藤井、楢崎明智両選手の「東京五輪」への出場権獲得は未確定の状態となっている。


あわせて読みたい

FINEPLAYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「五輪」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月2日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。