[マザーズ市況]マザーズ指数は続伸、決算を受けミクシィが急伸

*18:04JST マザーズ指数は続伸、決算を受けミクシィが急伸
 本日のマザーズ市場では、日経平均が朝方に1992年1月以来の23000円台を回復するなか、マザーズ指数も上げ幅を広げる動きをみせた。しかし、後場に主力大型株へショートカバーが入り、マイナスに転じるに連れ、マザース指数も前日終値を割り込んだ。しかし、好業績銘柄への押し目買い意欲は根強く、引けにかけて上昇相場に出遅れたリテールフローの資金がマザーズ銘柄に流入する格好となった。なお、マザーズ指数は続伸、売買代金は概算で1079.54億円。騰落数は、値上がり67銘柄、値下がり173銘柄、変わらず5銘柄となった。
 マザーズ売買代金上位では、決算を受けて一気に7月以来の水準を回復したミクシィ<2121>のほか、JESHD<6544>やそーせい<4565>が上昇。一方で、MSコンサル<6555>や串カツ田中<3547>、UMN<4585>は下落した。値上り率上位には、前日に引き続き急伸したフィルカンパニー<3267>や通期見通しの上方修正があったエナリス<6079>のほか、株式分割の実施を発表したジェイリース<7187>などが並んだ。値下がり率上位では、テックポイント<6697>、イノベーション<3970>、SKIYAKI<3995>が大幅に下落した。
《SK》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2017年11月9日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら