[日経225・本日の想定レンジ]25日線レベルの攻防に

*07:44JST 25日線レベルの攻防に
[本日の想定レンジ]

25日は米NYダウが179.32ドル安の26548.22、ナスダック総合指数が120.98pt安の7884.72、シカゴ日経225先物が大阪日中比40円安の21040円。本日の日経平均は下落が予想され、25日移動平均線(昨日終値ベースで21041.80円)での攻防となろう。25日線や75日線は下降して下落トレンド継続を示しており、終値ベースで25日線を下回ると下値模索局面に移行するリスクが増す点に留意したい。日足の一目均衡表では、遅行線は株価を下回って弱気シグナルを発生中。ボリンジャーバンドでは、+1σを下放れて中心線側への移行が予想される。終値ベースで中心線を割れば、一時+2σに接近した20日からの下降トレンドが鮮明になり、売り圧力の増大が警戒されそうだ。

[予想レンジ]上限21250円−下限21000円
《SK》

あわせて読みたい

気になるキーワード

Fiscoの記事をもっと見る 2019年6月26日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュース

次に読みたい関連記事「日経平均株価」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。