[新興市場スナップショット]MCJ---ストップ安、直近急騰銘柄の一角は短期資金流出

*13:40JST <6670> MCJ 606 -150
ストップ安。4営業日連続でストップ高となっていたが、短期的な上昇に対する過熱感などが意識されてきつい下げとなっている。同社のほか政策関連銘柄の一角として先週賑わったフィンテック<8789>も2営業日連続で大陰線を残すなど、直近急騰銘柄の短期資金流出が目立つ。売りが一巡すると最動意を見せる可能性もあることから、ボラテリティの高い地合いはしばらく続くと見られる。
《MT》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2014年12月9日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。