[新興市場スナップショット]カイノス---一時ストップ高、光通信の大量保有を買い材料視、22.8万株、5%を取得

*13:17JST <4556> カイノス 839 +115
一時ストップ高。大量保有報告書で光通信<9435>が22.8万株を保有していることが明らかになり、買い材料視されている。保有割合は5.00%、報告義務発生日は8月27日。保有目的は長期保有を目的とした純投資。同報告書によると、光通信は7月25日から8月27日まで断続的に買い入れており、今後も取得が続く可能性があるとの思惑が広がっている。
《US》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月4日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。