[新興市場スナップショット]海帆---急落しストップ安、上場廃止に係る猶予期間入り

*14:23JST 海帆 412 -80
急落しストップ安。20年3月期決算で債務超過となったため、上場廃止に係る猶予期間入り銘柄になったと発表している。新型コロナウイルス感染拡大の影響で来客者数が減少したほか、一部店舗の臨時休業や営業時間短縮を実施した結果、売上高が落ち込んだ。また、固定資産に係る減損処理を行ったことも響き、同期は純損益が6.95億円の赤字、3.14億円の債務超過となった。猶予期間は4月1日から22年3月31日までの2年間。
《US》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「[新興市場スナップショット]海帆---急落しストップ安、上場廃止に係る猶予期間入り」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    ん?は?

    1
  • 匿名さん 通報

    まそっぷ                   !

    0
この記事にコメントする

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月10日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。