[本日の注目個別銘柄]大幸薬品、チェンジ、パンパシHDなど

大幸薬品 2581 +222急騰。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は27.6億円で前年同期1.8億円から急拡大している。また、決算期変更で9カ月の変則決算となる20年12月期見通しは、従来予想の37億円から55億円にまで上方修正している。消費者の衛生管理意識の高まりを背景に、感染管理事業の売上が大幅に増加しているもよう。業績上振れ期待は高かったものの、業績拡大ペースは想定以上と受けとめられている。

チェンジ 10400 +1500ストップ高。前日に第3四半期決算を発表。累計営業益は32.9億円で前年同期比4.1倍に急拡大。つれて、20年9月期通期見通しを従来の26.2億円から34.0億円に上方修正した。「ふるさとチョイス」の取扱寄付額が想定を上回って推移したほか、NEW-ITトランスフォーメーション事業において、商材の最適化などビジネス展開への転換がスピーディに進んだことが上振れの背景。8、9月見通しは保守的とも。

CKD 1908 -130急落。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は12.8億円で前年同期比4.5倍と急拡大し、従来予想の9.6億円を上回る着地になった。一方、業績見通しを公表しており、上半期は15.3億円で同35.3%増益、通期では32.1億円で前期比38.6%減益の見通しとしている。年間配当金も12円を計画で、前期比6円の減配となる。通期の市場予想は70億円強と増益見通しであり、大幅に下回る状況となっている。

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月13日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。