[本日の注目個別銘柄]ハイアス、東亜合成、セラクなど

       
ダイキン工 23830 -220反落。モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を「イコールウェイト」から「アンダーウェイト」に格下げ、目標株価は17500円としている。在宅勤務増に伴う空調機器需要の拡大や相次ぐ業績上方修正などで、株価は大きくアウトパフォームしているものの、住宅用空調機器事業の反動減リスク、業務用空調機器の緩慢な回復ペースなどから、今後の業績回復に対する市場の期待値は高すぎると評価しているようだ。

古河電工 2674 +52大幅続伸。SMBC日興証券では目標株価3100円を継続で、投資判断を「2」から「1」に格上げしている。インフラ事業の収益構成改善などを期待しているようだ。また、コロナ収束後の景気標準化後の利益ベースを基にすれば、現在の株価は割安とも評価している。自動車生産の回復などによって、業績は21年3月期上期で最悪期は脱するとも予想。

ジャステック 1416 -154急落。本日が20年11月期末配当の権利落ち日となっており、処分売りの動きが優勢となっているようだ。普通配当30円に加えて、創立50周年記念配当50円を実施、年間配当金は80円の一括配当となっている。前日終値をベースとすると配当利回りは5%超の水準であった。前日にかけて年初来高値を更新しており、足元では権利取りの動きが強まっていたとみられる。

ハイアス 213 +50ストップ高。東証より監理銘柄(審査中)の指定が解除され、特設注意市場銘柄に指定されることになったと発表している。上場廃止が相当であるとの重大な違反にまでは当たらないと認められたようだ。上場市場を1部からマザーズへ変更するほか、上場契約違約金の徴求を受けることになったが、最悪事態は免れたとの見方から、株価の水準訂正を期待する動きが先行している。

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。