[JASDAQ市況]JASDAQ平均は小幅続伸、円安や米株高などを映して買い戻し続くも薄商い継続

*18:17JST JASDAQ平均は小幅続伸、円安や米株高などを映して買い戻し続くも薄商い継続
[JASDAQ市況]

JASDAQ平均  3727.22 +32.77/出来高 7851万株/売買代金 468億円J-Stock Index   3176.54 +37.02


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはいずれも続伸した。値上がり銘柄数は407(スタンダード379、グロース28)、値下がり銘柄数は203(スタンダード195、グロース8)、変わらずは47(スタンダード46、グロース1)。
 本日の市場は、円相場が1ドル=110円台後半と円安が進んだことや米ハイテク株高を受け日経平均が上昇したことから、個人投資家の投資家心理を改善させ、新興市場にも買い戻しの動きが続いた。また、米中両国は23日、追加関税の第2弾を発動したが、市場では「想定内のこと」と材料視していないが、日経平均が上値の重い展開となっているだけに、外部環境に左右されにくい内需関連銘柄が比較的多く上場している中小型株中心のジャスダック市場に資金が向かっているようで、全般は底堅く推移していた。ただ、24日に行われるパウエルFRB議長の講演を前に投資家の様子見姿勢は変わらず、積極的に売買を手掛ける向きは少なく、薄商いが続いていた。
 個別では、値動きの軽さや米ハイテク株高の流れからリバーエレテク

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2018年8月23日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。