[Miniトピック]中国の一人っ子政策撤廃は世紀の政策転換

*08:05JST 中国の一人っ子政策撤廃は世紀の政策転換
中国の一部報道で一人っ子政策の転換が報じられている。内容は第二子を認めるのか完全に撤廃されるのか等はっきりしないが、数十年にもわたった一人っ子規制を緩和するとすれば歴史的な政策転換となる。

中国では一人っ子政策に対する不満から様々な問題や事件が多発しており、同政策の撤廃を望む国民が多数いるとされているほか、労働人口の急減速も問題視されている。また同政策によって、中国は日本にも匹敵するような急速な少子高齢化が進み、将来の社会福祉の不安も増大している。

そもそも、人口は国力の最も重要な基盤でもあり、人口の増減は成長率に大きく影響する。こと中国経済に限って言うと一人っ子政策は大きな過ちであった可能性が高い。報道によると今年後半か来年に緩和されるとのことだが、早期に緩和されるのであれば、長期的に中国の経済成長を押し上げる要因となり、人民元を下支えすることにもつながるだろう。 ベビーブーム到来ともなれば、安全性に定評がある日本のベビー用品・玩具製造企業にも直接多大な恩恵が及ぶことが期待できる。
《YU》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る 2013年8月5日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。