[Miniトピック]非農業部門雇用者数が市場予想とおおむね一致した場合、ドルは上げ渋る可能性

*21:38JST 非農業部門雇用者数が市場予想とおおむね一致した場合、ドルは上げ渋る可能性
 7日発表の1月米雇用統計についての市場予想は、非農業部門雇用者数は前月比+16.3万人程度、失業率は3.5%、平均時給は前年比+3.0%程度となっているようだ。5日発表のADP雇用統計は市場予想を大幅に上回る前月比+29.1万人を記録したが、1月の非農業部門雇用者数が20万人以上増加するとの予想は少ないようだ。

 15万人程度の雇用増でも悪くない数字とみられているが、外為市場参加者の間からは「非農業部門雇用者数が市場予想とおおむね一致した場合、ドルは上げ渋る可能性がある」との声が聞かれている。「雇用統計に対する米長期金利や米国株式の反応を見極めることが必要」との声も聞かれているが、ドル・円については「110円台で輸出企業などの顧客筋のドル売りが増えるのではないか?」との指摘もあり、ドル・円が110円を超えて一段高となるためには、新たなドル買い材料が必要となりそうだ。
《MK》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月7日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。