[Miniトピック]次回米FOMC会合で利下げの必要性について議論されるか?

*14:42JST 次回米FOMC会合で利下げの必要性について議論されるか?
 25日のニューヨーク市場では、主要株価指数が大幅続落。米保健社会福祉省(HHS)のアザー厚生長官が「米国で新型肺炎が広がる可能性が強い」との見方を伝えたことから、リスク回避の取引が一段と広がった。外為市場ではポジション調整的なドル売りが観測されたが、安全資産とされる金も下落。米国債券市場では早期利下げの思惑が浮上したことから、長期債などの利回り水準は低下した。

 市場関係者の間では「主要国におけるウイルス感染の拡大は各国の経済活動を大幅に抑制する」との見方が多い。「次回3月17-18日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合では、利下げの必要性について議論される可能性が高い」との思惑も広がっており、目先的に主要通貨に対するドル買いはやや抑制される可能性があるとみられている。ドル・円については、米利下げ観測が台頭した場合、1月末の直近安値108円31銭を試す可能性があるとみられる。
《MK》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月26日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。