サイバーエージェントを対象とするプット型eワラントが前日比2倍の大幅上昇(8日10:00時点のeワラント取引動向)

新規買いは原資産の株価下落が目立つサイバーエージェントコール165回 5月 1,975円を逆張り、セブン&アイ・ホールディングスコール147回 4月 4,800円を逆張り、日本製鉄コール236回 5月 2,000円を逆張りで買う動きなどが見られる。

手仕舞い売りとしてはビットコイン2021年4月 プラス5倍トラッカー1回 4月 15,000米ドル、エヌビディアコール108回 5月 800米ドル、トヨタ自動車コール333回 4月 8,500円、野村ホールディングスコール316回 5月 625円、ファーストリテイリングプット274回 5月 91,000円などが見られる。

上昇率上位はサイバーエージェントプット90回 4月 1,750円(前日比2倍)、任天堂コール416回 4月 75,000円(前日比2倍)、サイバーエージェントプット88回 4月 1,500円(前日比2倍)、サイバーエージェントプット89回 4月 1,625円(前日比2倍)、サイバーエージェントプット91回 4月 1,875円(+78.0%)などとなっている。

(eワラント証券)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ビットコイン」に関する記事

「ビットコイン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ビットコイン」の記事

次に読みたい「ビットコイン」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク